銀行系と消費者金融 | 低金利で借りたいのであれば、銀行系カードローンがオススメ!

低金利で借りたいのであれば、銀行系カードローンがオススメ!

銀行系と消費者金融

住宅ローンのイメージ

冒頭でもご紹介した銀行系カードローンですが、別の借入方法として消費者金融というものがあります。
消費者金融、というフレーズを聞くと、ドラマなどでよく見る怖い取り立て屋がいるところ、というようなイメージを抱かれてしまうかもしれませんが、そんなことはありません。
消費者金融の中には大々的にCMを放映しているような大手もあるのでご安心ください。
この2つのカードローンの特徴としては、担保がなく、保証人も必要ないということが挙げられます。
保証人もドラマなどでは描かれがちですが、そういったものは基本的に闇金融なので、カードローンではありません。
銀行系カードローンは、低金利であるということが売りです。
上限金利も消費者金融より4%ほど低いので、負担になる額もその分少なくなります。
銀行系カードローンの欠点としては、審査が必要なのですぐに借りることができないということです。
今すぐお金が必要!というような場合には、消費者金融を利用することをオススメします。申し入れが早ければ即日キャッシングも可能なのです。
審査スピードが圧倒的に早いので、そういった点で消費者金融の方を好んで利用する人もいます。
しかし、後々返すことを考えれば、もちろん銀行系カードローンの方がいいでしょう。
なので、慌てて借りる、というようなことがないように、お金の管理はきちんとしておくようにしましょう。